読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高尾宏治日記 on はてなブログ

プログラミング言語Rubyを中心とした技術情報を扱うブログです(Microsoft Surfaceはやめました)。

我が家にも、タイプカバー2がやってきた!

我が家にも、○○がやってきた! Surface

(「我が家にも、○○がやってきた!」シリーズです)

タッチカバーでの作業は1週間で限界がきました(笑)そんなときにちょうどタイプカバー2が発売されたわけですよ。

いつ買うの?

いまでしょ!

ってことで早速届いたタイプカバー2(シアン)のレビューです。

f:id:kouji0625:20131030213851j:plain

レビュー

  • 思ったより薄くてタッチカバーとほとんど変わらない感じ
  • キーとキーの間が詰まっていて、なおかつキーの端がカットされていないので慣れが必要
    • 薄型モバイルキーボードとかってキーの端が少しカットされているじゃないですか。あれってよく考えられてるなって思いました
  • タッチパッド部分が使いにくい。いや使いにくすぎる...
    • 摩擦が強すぎて全然指が滑らない。タイプカバーのタッチパッドも不評だったと思うが、こちらはもっと不評なのではないかと思う
  • タイプカバーをSurface Proの背面に回して操作している際、キーボードを押している感じがしてあまりいい気分がしない
    • なんかキーを強く押しっぱなしで壊れそう
  • すぐに壊れそう
    • 実際、F5キーだったかが外れそうになって慌てて戻した
    • でも通常使用で1年以内に壊れた場合は修理できるので気にしない。(どうせ1年ごとにマシンは買い替えるもんだよね)

まあまあといったところ。ただ、この薄さでカバーにもなって必要な操作はすべてできるのは心強い。外出時はタッチカバー2だけでいいからね。 Bluetoothキーボードとマウスは持ち歩きたくないですよね。

Surfaceグループの紹介

Surface全般を扱うはてなグループ Surface に参加してみませんか? みなさんの参加をお待ちしております!!

広告を非表示にする