読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高尾宏治日記 on はてなブログ

プログラミング言語Rubyを中心とした技術情報を扱うブログです(Microsoft Surfaceはやめました)。

Windows 8でもGoogle日本語入力に、乗り換えよう!

Surface Windows 8

(結局Google日本語入力はやめました。詳細はこちらの記事で。)

インストール

MacでずっとGoogle日本語入力だったのでWindows 8でもGoogle日本語入力使いたい」ってことで入れ替えちゃいました。まずはこちらの指示にしたがってインストールしたら既定のIMEとして設定します。

MS-IMEの削除

ありがたいことに既定のIMEに設定しても時にはMS-IMEに切り替えることができるようになっています。Macで「ことえり」と「Google日本語入力」をショートカットキーで切り替えることができたのと一緒ですね。でも、もう使わないんだな~、MS-IME。ということで、コントロールパネルでMS-IMEを削除しちゃいます。2つ目の画像の「入力方式」のところにMS-IMEがあるので「削除」をクリックして削除します。

f:id:kouji0625:20131020232939p:plain

f:id:kouji0625:20131020232949p:plain

日本語キーボードの「無変換/変換」をMacの「英数/かな」として扱う

Macに慣れてしまうと半角/全角キーで直接入力とそうでないものが押すたびに切り替わるよりも、英数/かなでそれらが固定されていたほうがうれしいです。そこでGoogle日本語入力のキー設定を変更して無変換キーと変換キーをそれぞれMacの英数キーとかなキーとして動作するように設定しましょう

以下のスクリーンショットを参考にしてGoogle日本語入力のキー設定ダイアログを表示します。

f:id:kouji0625:20131020233014p:plain

f:id:kouji0625:20131020233021p:plain

ダイアログが表示できたら以下の設定をします。そういえばこのダイアログはタッチパネルの操作ではとても使いにくかったです。ChromeといいGoogle製品はまだ(というか今後も?)Surfaceでは使いにくいみたいです。

  • 既存の項目を修正するもの(上から順に)
    • 変換前入力中 | Henkan | IME を有効化
    • 変換中 | Henkan | IME を有効化
    • 直接入力 | Henkan | IME を有効化
    • 入力文字なし | Henkan | IME を有効化
    • 入力文字なし | Muhenkan | IME を無効化
  • エントリーを追加して設定するもの
    • 直接入力 | Muhenkan | IME を無効化
    • 変換前入力中 | Muhenkan | IME を無効化
    • 変換中 | Muhenkan | IME を無効化

これで快適な日本語入力環境になりました。

広告を非表示にする